アロマ入浴で肌ケア!リラックスしながら、血行を良くして女子力を上げよう!!ストレスフリーのいい女になろう☆アロマを使った簡単な入浴法!?

ラベンダーの花と、ラベンダーエキスの写真

アロマテラピー好きな女性はどの場面でアロマを使用している??

アロマ、香りが好きな女性はたくさんいます。

レモンやローズマリーのアロマでスッキリ目覚め、

満員電車に揺られストレスが溜まる通勤時間を、ハンカチに数滴しみ込ませた、レモンやグレープフルーツなどの柑橘系の爽やかな香りで乗り切る。

会社では、ペパーミントやレモングラスの香りを漂わせながら集中力を上げ、テキパキとスムーズに仕事を終える。

帰宅し、疲れた体を癒すためのバスタイムには、美肌効果の高いローズ等のフローラル系の香りに抱かれながら血行を良くする。

ラベンダー、カモミールなどの優しい香り漂うベッドルームで、すやすやと気持ちよく深い眠りにつく。

アロマテラピーを色々な場面で使用している女性も多いでうすが、こちらでは主にお風呂で使用するアロマテラピーについてご紹介したいと思います。

その前に先に、精油の香り(基本的なアロマ)の分類を簡単に記載しますのでご参考までにご覧下さい(^0^)/

フローラル系の精油の写真

アロマテラピー〜7つの精油の香り〜

まず料理等でもよく使われています、ローズマリー、ペパーミント、クラリセージ、シトロネラ等ハーブ系で爽快な香りかあります。

次に、ひのき、ユーカリ、ローズウッド、ティートリー等ウッド系で清々しい森林の香り。

オレンジ、ベルガモット、ゆず、レモン、グレープフルーツ、レモングラス等柑橘系で爽やかなフルーツの香り。

カモミール、ジャスミン、イランイラン、ラベンダー、ローズ、ゼラニウム等フローラル系の優雅で華やかなフラワーの香り。

また、サンダルウッド等オリエンタル系のエキゾチックな深い香りや、フランキンセンス等樹脂系の重みのある甘い香り。そして、ブラックペッパー等スパイス系である刺激的な香辛料の香りです。

ちなみに、わたしが個人的に好きなアロマは、ユーカリ、イランイラン、レモングラスです(^^)ハンカチに数滴たらして、外出時に鞄の中に入れたり、寝る前に枕元に数滴垂らし香りを楽しんでいます♡(シミにお気をつけながら)

ユーカリは、殺菌作用や、治癒作用があるそうです。花粉症にも効果的。集中力や記憶力高めたい方にも適しているそうです。イランイランはエキゾチックな甘い香りで特に私がお気に入りのこの香りですが、リラックス効果があり、ホルモンバランスの調整作用もあるそうなので女性の方には特におすすめです(^^)私がハーブティーなどでよく愛飲しているレモングラスは、ストレスを軽くしたり、集中力を高める効果がある他にも、消化促進作用やリンパの流れを良くしたり、むくみやセルライト解消効果もあるとのこと!!ますますレモングラスのファンになりそうです!!

アロマを使ってお風呂に入ろう!!

ではでは、本題に入りたいと思います。アロマをお風呂で使う3つ方法は、全身浴法、半身浴法、部分浴法があります。それぞれ簡単にご説明します。アロマの目安は、浴槽の大きさによって調節してください。

1️⃣全身浴の場合・・・アロマ1〜5滴。お湯の量は肩まで入れてください。

2️⃣半身浴の場合・・・アロマ1〜3滴。お湯の量はみぞおちの辺りまで入れてください。水圧を受けるのは下半身のみなので、負担は少ないですが、上半身が冷えるのが気になる方はタオルをかぶる等して対策をとってくださいね。

3️⃣部分浴の場合・・・アロマ1〜3滴。手浴は上半身、足浴は全身の血行を促進します。部分浴でも体を温めるができるのは嬉しいですね(^^)気分転換はもちろんですが、病中などは体力を消耗しすぎないのでおすすめです。

〜アロマ入浴剤の作り方〜

ガラスボウルの中に溢れない程度に水を入れ、天然塩か重曹を大さじ2杯入れます。その後アロマを3〜5滴垂らしてください。そのあとよく混ぜてください。手・足浴をする方は洗面器などへ、全身・半身浴をする方は、バスタブに注いでください。アロマの量は、上記に記載されているのを目安に、お好みの量で香りを楽しみながら入浴してくださいね。

アロマ入浴を楽しむため、注意すべき点として、アロマの香りや刺激の強さにより敵数を加減するようにしてください。柑橘系やスパイス系のアロマは刺激が強いそうなので少なめに!!また、人によってはアロマが合わない場合がありますので、肌のトラブルを感じたらすぐに洗い流してください。それから、長時間入浴する場合は、体調に合わせて行うようにしてください。体調を崩してしまっては、なんの為にアロマを使ってリラックス入浴を楽しもう!!と取り組んだが分からなくなってしまいますからね(>.<)

また、入浴時は汗をかきます!脱水症状を防ぐためにも、入浴前には水分補給をしてください。コップ一杯くらいがいいとのことです。長時間入浴する場合はペットボトルに水を入れて、すこしずつ水分補給をしながら入浴するのもいいでしょう。

アロマを使用するときの注意点や、アロマを使った脚のむくみ対策法について気になる方は、コチラをチェックしてください☆アロマで美脚

オレンジが浮かんでいるバスタブに浸かり、入浴を楽しむ女性の写真

アロマでバスタイムまとめ

いかがでしたでしょうか(^0^)

入浴を楽しむ方法はいろいろあります。市販の入浴剤もたくさんいい物がありますが、たまにはアロマを使ってリラックス入浴を楽しむのもおすすめですよ。アロマにもいろんな香りがありますので、気晴らしにお気に入りのアロマ選びにお出かけしてみては??

リラックスしながら、血行促進、健康にもダイエットにもいい、アロマ入浴を試してみてください☆

皆様の綺麗を応援しています♪

入浴時に履くことができる話題の着圧レギンスがあります!!下半身が痩せにくい方にオススメです、気になる方はコチラ★パーフェクトスマートバスレギンス★の記事をご覧下さいね♪

クレムドアンクリームシャンプーは効果なし?!口コミは嘘?白髪は減らない?評判や成分、使い方なども調査。

2018.04.16

わらび肌でべっぴん肌の効果は本当!?口コミでも絶賛の嵐!?沖縄素材が豊富に含まれるオールインワンジェルの評判は?

2018.05.23